【平安湯】

村中 稔さん

 

【住所】京都市左京区吉田下大路町22
【TEL】 075-771-1146
【営業時間】 PM3:00〜AM1:00
【定休日】 木曜日
【平安湯】
アッツーーイサウナのある京都左京区の平安湯です。
6種類のお風呂と地下天然かけ流し水風呂があるフロント式番台、毎日かわる日替わり薬用湯や天然鉱石効果のあるお風呂、健康足ツボ風呂、電気風呂、脂肪マッサージ効果のあるトルネードエステ風呂、深風呂と色々なお風呂がありますがスーパーではないプチなお風呂さんです。イベント湯情報などツイッターで発信してます。銭湯評論家の方々から初心者の方でも気軽に入れるお風呂さんですねとよく言われます。皆さんのご入浴お待ちしてます。

【ツイッター】
 京都の平安湯@Heianyu_Kyouto
 


【自己紹介】
皆さんこんにちは。「平安湯」というお風呂屋さんしてます。
得意な事は料理です。あとゲームとジムで運動するのが趣味で、たまに気が向いたらアユ釣り(友釣り)したりする時もあります。
食べるのとお酒も大好きです。大体の時が口下手ですが上手く話せる時もあります‼️

【生年月日】
1982年7月15日生まれ

【経歴】
左京区吉田育ちで、福の川保育所、錦林小学校、近衛中学校、京都外大西高校卒業生で、高校在学中3年生の時に父が脳梗塞で倒れて、その時18歳から学校に行きながら銭湯業(家業)をして、そのまま今現在も銭湯業をしています。現在は倒れた父も元気になり家族で銭湯を営んでおります。

【現在のお仕事・活動・職業】
平安湯で銭湯業をしてます。
職業の活動としては、世界中の皆さんが銭湯に来てもらおう、好きになってもらうを目指して、平安湯では季節毎に旬の果物をお風呂に浮かべた【果物プカプカ風呂】や浴室をイルミネーションで飾ったりするルミナリエならぬ【フロナリエ】をしたり、(私たち銭湯業)と(他業種の方)と組み、色々なイベントを企画開催したりしています。
最近では芸術家の方と組み銭湯に作品を展示したり銭湯で流しそうめんや地域の方とお風呂神輿をしたり銭湯で落語もしました。

【京都左京のみなさんに一言】
いつもありがとうございます。この地で育ち35歳になりました。時代を経て左京区、吉田東通りも色々とかわりました。なくなったお店も新しいお店もあります。ですが左京区、吉田東通りの先輩方、ご近所さん、近隣の皆さんお店屋さんの方たちの繋がりって本当に素晴らしいと最近思う時が多々あります。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
自分は平安湯を銭湯業をしていくかぎり、この町に皆様にこの先ずっとお世話になると思います、左京区も勿論この吉田東通りももっと盛り上げていけたらなと思っております。
これからも末永く宜しくお願いいたします。
 

 


Copyright suzuki masaho&compage.  All Rights Reserved