【イラストレーター】

岡田千夏さん

 

【現在のお仕事・活動】
猫の絵を得意とするイラストレーターです。

現在、猫マンガを2つ連載しています。年に数回、グループ展などに参加しています。
絵のほかに、和紙のお守りに猫の絵を描いた「猫のひげのお守り」などの雑貨も作っています。


【生年月日】
1975年4月30日 生まれ

【経歴】
左京区生まれ左京区育ち。
京都大学理学部卒業後、迷走期間を経て、「ねこに教わる快眠レッスン60」(三橋美穂著、PHP研究所)の挿絵でイラストレーターとしてデビュー。
猫本や猫雑誌の挿絵、表紙などを手がけています。
京都の産婦人科、足立病院の院長畑山博先生のエッセイ「猫と産婦人科と院長と」のイラストも担当しました。
現在、大人のための猫文学紙「ねこ新聞」にて猫マンガ「みゆとふく京日記」、横浜のアパレルブランドROUROUのサイトにて猫マンガ「肉球戦隊ロウレンジャー」を連載中。
京都、東京、仙台、沖縄の猫雑貨店にて、ポストカード、猫のひげのお守りなどの猫雑貨を販売中です。
京都を題材にした絵も描いています。

【自己紹介】
とにかく猫が好きで、現在5匹の猫と暮らしています。

【京都左京のみなさんに一言】
左京区は便利でありながら自然がいっぱいで大好きです。
京都のいいところ、左京区のいいところをイラストにして、紹介していきたいと思っています。

【ホームページ】
ブログ「猫と千夏とエトセトラ」
http://blog.goo.ne.jp/amoryoryo
我が家の5匹の猫のことや、作品の紹介などしています。どうぞご覧下さい。
2016年2月22日に北山のギャラリー翔でスタートする猫のグループ展第二回「福猫展ニャ」に参加します。どうぞお立ち寄りください。

 

 


Copyright suzuki masaho&compage.  All Rights Reserved