【居酒屋 屯風】

とんぺい さん

【居酒屋 屯風】
  場所
  京都市左京区聖護院東町1の2
  TEL (075)751-5240
 ●営業時間
  午後3〜11時(10時フードストップ)
 ●定休日
  日曜日

【現在のお仕事・活動】
聖護院の吉田東通りで屯風とゆう居酒屋を経営する とんぺいといいます。

【経歴】
伏見に生まれて、18歳のときに寺町今出川の「喫茶 ほんやら洞」で働き始めました(当時はまだ最後の市電が河原町通りを走っていました) ほんやら洞では20年ほどお世話になりました。
のち独立して今にいたります。

【自己紹介】
素人の落語家集団「馬鹿頭の会、ばかずのかい」に所属し、趣味の落語家としてもがんばっています。
老人ホームやデイサービスに出向いて落語をさせていただいたり、自分たちで企画して発表の場を作ったりしています。







【みなさんに一言】
10年間営業した百万遍から移転してきてまだ2ヵ月ほどですが、この地域のコミュニティの濃さ、住民の繋がりの深さに驚いてます。
印象として「昭和の下町」とゆう感じですね(笑)

7月27日(日)の夜には、一乗寺にある恵文社とゆう本屋でイベントをします。
題して「ゆかたで落語会」 浴衣でご来場の方には、もれなく特製手拭いをプレゼント。
浴衣の着付けも無料でうけたまわります(先着6名様、要予約、恵文社まで。詳しくは恵文社ホームページで)落語会も無料、投げ銭です。
8月30日(土)には、吉田東通り夜祭がとり行われます。もちろん落語もしますが、店を使って何かおもしろいことができないか画策中です。たのしいお祭りになるようがんばります。(2014年7月 現在)

 

 


Copyright suzuki masaho&compage.  All Rights Reserved