<未来の京都 公共政策研究会>のご案内「健康長寿社会を実現するために」

鈴木マサホと共に京都や左京の未来について考えませんか!

<未来の京都 公共政策研究会>のご案内

テーマ「健康長寿社会を実現するために」

日 時 10月20日(土)午前11時00分―13時00分

講 師 梶 宏 氏(NPO法人きょうと介護保険にかかわる会理事長)

(略歴)1934年(昭和9年)京都市生まれ。鴨沂高、京都大卒。京都市役所で37年勤務。退職後は市民活動に専念。全盲の筝曲家・梶寿美子さんと再婚。NPO法人介護保険にかかわる会理事長・つながる京都プロジェクト理事、京都大学新聞社顧問など

会 場 カルチャーガーデン吉田の森(鈴木マサホ事務所一階)
(左京区吉田中大路町17電話761-5537東山通近衛バス停東へ5分)
参加費 無料

*今回の研究会は、「健康長寿社会を実現するために」がテーマです。我が国は、高齢化社会が進展する中で世界一の平均寿命国になっています。毎年1兆円ずつ増える国民医療費に対する危機感もあり、今後介護保険はどうなって行くのか、介護従事者の不足、処遇改善をどうするのか等々の問題があります。問題を解決するためには、健康寿命をいかに長くするかであり、いきいき、楽しく、健康に生きるためには高齢者の役割は何なのか等について議論したいと思います。初めての方もお気軽にご参加ください。

主催 <未来の京都 公共政策・社会問題研究会>

・代表 兼 アドバイザー      鈴木マサホ (京都市会議員)
・事務局長 兼 コーディネーター  真下仁志 (株式会社住菱総合政策研究所代表)

準備の都合上参加ご希望の方は、氏名・年齢・住所・電話・メールを明記の上、
電話かFAX761-5591かメールで10月18日(木)までに申し込んで下さい。
鈴木 Tel:090―1717―1116 E-mail:suzuki@masaho.com
真下 Tel:090―3168―8924  E-mail:mashimo@gamma.ocn.ne.jp
―――――――(FAX申込書)――FAX 075-761-5591―――
(氏名)                 (年齢)
(住所)                  (電話)    (E-mail)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です